ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< 祝 中日ドラゴンズ優勝! | main | 「功名が辻」第41回 友との別れ。新番組「鉄板少女アカネ!!」。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
まもなく早朝ランニング3年半。
ランニングメモ
2006/10/12
朝の天気:晴れ
ランニング(6時〜)呼続大橋─桜本町─瑞穂運動場西方面40分
2006/10/13
朝の天気:晴れ
ランニング(6時〜)瑞穂公園─田辺通─市大薬学部前方面35分
2006/10/14
朝の天気:晴れ
ランニング(6時〜)高蔵橋─旗屋橋─国際会議場方面36分

 2003年4月に早朝ランニングを始めて、3年半近くが過ぎた。

 最近になって少し、走りに余裕が出てきた。

 細かいことはわからないが、走っていて、足(脚)に力を感じる
ようになった。

 その分、走るのが気楽になってきた。

 ランニングを始めたころを思うと、かなり進んだような気がする。

 まずはこの調子を維持すること。より速く走ることは今後の課題。

 早朝ランニングを除くと、自分の生活がどれほど進展したか、心
もとない。

 ブログを書く意味も判然としなくなったが、

 ブログを書くことに、あえて意味を求める必要はないのかもしれ
ない。

 ひとつ早朝ランニングを続けてきてよかったのは、

 人生を投げやりになることはもうないだろうということ。

 走り続けることは、生きていることの証(あかし)のようなもの。

 そして詩を書き続けることも、生きていることの証のようなもの。

 スタート地点に立って、気分転換したら、また走り出そう。
| ランニング・スポーツ | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/360

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ