ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< 悲しさと気晴らし。「功名が辻」第37回。 | main | 米国の起業・マーケティング情報(メールマガジン) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
投げやりでない、自信のもてる人生。
朝の天気:雨
ランニング(夕方)瑞穂ラグビー場─石川橋─檀溪通4方面42分

 けさは台風13号の影響だろうか、雨が降っていた。それで朝の
ランニングはやめて、代わりに夕方ランニングした。

 きょうは一日体がだるかった。走る気をなくしかけたが、ここで
走るのをやめたら、あとで後悔することになる。

 それで夕食前に一走りした。

 まずラグビー場へ行き、瑞穂公園を横切って、山崎川へ向かった。

 あちこちでランニングをしている人に出会った。祝日ということ
もあるだろうが、いよいよ本格的なランニングの季節のようだ。

 ぼくは山崎川沿いにずっと走り、石川橋を通過し、檀溪通へ出て、
引き返した。

 檀溪通4から家までタイムを計ったら、17分をわずかに切った。

 タイムはまあまあ。この調子でランニング練習をつづけよう。

 ところで、きょうは敬老の日。

 学区の小学校で敬老会の昼食会があったようで、お昼時に母が出
かけていった。

 あとで母から聞いたら、ぼくの住んでいる地域には高齢者がかな
りいるようだ。

 見かけは派手ではないけれど、比較的ストレスが少なく、住みや
すい地域なのかもしれない。

 名古屋へUターンしてきたのが1989年春だったから、あれか
らもう17年が経過した。

 ぼくの生活はまだ中途半端だけれど、それなりに精一杯生きてき
たつもり。

 いずれにしても、人並みに自分の家族をもちたければ、まずもっ
て仕事をきちんとこなし、生計を立てなくてはいけない。

 当たり前のことだが、すべてはそこから始まる。

 それがないと、何を言っても机上の空論になりやすい。

 投げやりでなく、自分で自信のもてる人生を送りたい。

 自信がもてれば、責任もおのずとついてくるはず。

 いつも考えることは似ているけれど、少しずつ前向きになってき
ていると思う。

 夜明けは近い。そうありたいし、そう思いたいし、そう振舞いた
い。

 自分に繰り返し言い聞かせることで、着実に前へすすもう。

 ひとつ、今日は前につくった詩「いのちの洗濯」を見直し、加筆
修正して仕上げた。

 なんとか詩「いのちの洗濯」の形ができてほっとした。

 この調子で詩を書き続けること。

関連リンク

詩「いのちの洗濯」
| 日常雑記 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/345

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ