ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< 「反日イデオロギー」に依存する中国の未来を憂う | main | 詩「いま」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
詩「朝の町」
 最近きなくさい話が多い。

 心は曇り空。

 けれど、ぼくはいつものように朝の町を走り続ける。

 それが生きるということだ。

 先日庭に咲いた黄色い花のイメージが、ようやくかたちになって
詩「朝の町」ができた。

 *   *   *

 朝の町
      堀場康一

咲いた 花が
黄色い花が
咲いた 花が
きれいに咲いた
見上げる大空
幾何学模様の雲が
一つ二つ
三つ四つ
五つ六つ
七つ八つ
ふわふわ
ふわふわ
ふわふわふわ
ふわふわふわふわふわ
そのうちからだがふわふわり
こころもかろやかふわふわり
朝のにおいがあたりをつつみ
起きる人
歩く人
走る人
漕ぐ人
ぼくの町
きみの町
それぞれの町
みんなの町


 付記
 2012.9.30 詩「朝の町」初稿。
 2012.10.1 加筆修正。

 *   *   *
| 詩とその周辺 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:39 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/1432

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ