ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< 詩「静かの海」、三陸の日、ランニング休止 | main | 「反日イデオロギー」に依存する中国の未来を憂う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
西隣の大国のこと
 西隣の大国が瓦解と分裂への道を歩もうとしている、というのは
杞憂にすぎないだろうか。

 新聞ではげしいデモの写真を見て、気になった。

 一つの国境問題は、もう一つの国境問題、さらに次の国境問題へ
とつながり、とどまるところを知らない。

 当事者の国々がどこかで妥協点を見出すことが必要になる。

 いま西隣の大国各地で起こっているデモや暴動が、今後わが国に
も多大な直接的・間接的影響を及ぼすことは疑う余地がない。

 その一方で国境問題は他の諸問題、たとえば少数民族や生活格差
にまつわる隣国内の政治的・経済的・社会的問題と結びつき、連鎖
反応を起こす可能性がある。

 西隣の大国の人々が冷静に反応し、慎重に行動することを願う。
| 日常雑記 | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:36 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/1430

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ