ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。 | main | Stay Humble. Stay Tenacious.(謙虚であれ。粘り強くあれ。) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
詩「大地」
 真夜中すぎてまだ目を覚ましている。

 「風」「夢」「瓦礫」ということばが脳裡に浮かび、旋律をかな
でて、久しぶりに詩ができた。

 まだ推敲の余地があるが、とりあえず日記に、できたばかりの詩
「大地」(「エール」から題名を変更)を書きとめておく。

   *   *   *

   大地
             堀場康一


風が吹きわたり
大空に消えていく
夢は流されても
けっして消えることはない
虚無が夜明けの岸壁を駆けて
希望の入り口にさしかかる
時代(とき)がめぐりきて
おだやかに町を包む

夢は瓦礫を越え
小舟を漕いで大海をめざす
行く先は遠くかすんで見えるが
おそれるに足らず
だれもあざけたりしないし
だれも押し止めたりしない
すべての暗闇を人々は通り抜けてきたから
すべての光明が人々を待ち受けているから

ぼくらの務めはほかでもない
目を覚まし立ち上がり
閉じた空間から出て世界と交わることだ
ひらけた地平にあらたに彫刻を作ることだ
むずかしいことが多いけれど
いつか明日の扉を開いて
思い切り笑顔で飛び跳ねよう
生きている大地にエールを送るために


・付記(2011.8.29)
2011年8月28日 初稿。詩の最初の題名は「エール」。
2011年8月29日 全体を修正し改稿。詩の題名を「大地」に変更。

   *   *   *
| 詩とその周辺 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:48 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/1423

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ