ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< K.ArtMarket 設立10周年。詩「風が吹いたよ」 | main | 「続・ぽえ茶」スタート >>
年齢の壁、気になるけど気にしないで行こう。
朝の天気 曇り
連続ランニング440日目 瑞穂公園─檀溪通4コース 44分走
BGM:  堀内孝雄「君のひとみは10000ボルト」

 けさは6時過ぎランニング開始。

 日曜の朝だけれど、6時ごろだとそういう感じがあまりしない。

 瑞穂公園から、山崎川沿いに走った。

 遊歩道の人通りはそれほど多くない気がした。

 檀溪通まで出て、引き返す。

 帰りはペースも少し上がった。

 ここ数日、気温がぐっと上がり、体もだるくなってきた。

 梅雨というより、本格的な夏まぢかというところ。

 ここで気を緩めると体調をくずしかねないので、要注意。

 グロッキーにならないように、リラックスしていこう。

 ここしばらく(というか、いつもかもしれないが)年齢のことが
頭から離れない。

 年齢の壁をどうやって乗り越えるか。ぼくにとっては大問題。

 人間には誕生日がついてまわる。

 商売の方も、年齢や年代にターゲットを絞った商品・サービスが
目白押しだ。

 50過ぎの人を対象に、「50+」「セカンドライフ」「第二の
人生」を謳い文句にしたサービスが続々登場している。

 「ファーストライフ」「第一の人生」を何とかまっとうしたいと
思っているぼくからみると、付き合いきれないというか、夢のよう
な話が多い。

 しかし、そこでへそを曲げても仕方がない。

 気にしないことがいちばんだ。

 実際、50過ぎて出会ったり、わかったことも沢山ある。

 後悔しないこと。新しい人生、新しい出会いを受け入れて、マイ
ペースで生きていくだけだ。

 いまが青春というか、青春のつづきだと思えば、それでOK。

 きょうの午後は、詩の朗読会「続・ぽえ茶」があるので、これか
ら仕度して、出かけようと思う。ひとまず日記は終わり。

 ♯  ♪  ♭

 「君のひとみは10000ボルト」は、堀内孝雄さんの1978年の
ヒット曲。

 リズムをとりながらカラオケで歌うと気分がいい。

 最近は堀内孝雄さんは、演歌のヒット曲をいくつも出しているが、
「君のひとみは10000ボルト」のような曲も、やはりいいなあ
と思う。
| 健康管理・体力維持 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/1320

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ