ランニングスタートで日々前進

日課の早朝ランニング、運動と健康管理、詩や芸能、
日々気のついた出来事を記しています。
<< 50過ぎて人生をリセット ─ 北条早雲のこと | main | 映画『八甲田山』とチリ兵士の冬山遭難 >>
摂食障害(拒食症と過食症)のこと
朝の天気 晴れ
連続ランニング403日目 沢上─住吉橋コース 45分走
BGM: カーペンターズ「シング」

 けさは6時すぎランニング開始。八熊通を立石橋から沢上、住吉
橋へと走った。

 住吉橋の西側道路はさえぎるものがなく、日差しが強い。それで
東側を、堀川沿いに南下。塀やビルや家が、結構日差しを遮ってく
れるので、ありがたい。

 明け方といえども、これからますます日差しが強くなる。日陰の
あるところを選んで、走ることになりそうだ。

 堀川をずっとくだり、御陵橋の南で川に別れを告げ、旗屋町経由
で引き返した。

 だいぶ前にテレビで摂食障害のことをやっていたが、身辺整理を
していて、たまたま摂食障害のメモを見つけた。

 摂食障害(eating disorder)には、
 拒食症(anorexia)と過食症(bulimia)がある。

 拒食症と過食症は全く別のものではなく、似たような精神状態に
もとづいているらしい。

 すなわち、強迫神経症、完璧主義、四六時中食べ物のことばかり
考えている、等々。

 場合によっては、拒食症と過食症を行ったり来たりすることもあ
りうるとのこと。

 摂食障害の治療は専門家に委ねますが、治療には心理療法と薬物
療法があり、心理療法が中心になるようです。

 ぼくは毎日三度の食事をしないと気分がよくないし。摂食障害と
はいまのところ関係がない。

・食事は、一日に三度の食事をとることを基本にすえる。

 というのは、よくいわれることである。

 ぼく自身は栄養補助食品にあまり興味がないが、
 栄養補助食品を製造・販売している業者の健康セミナーで、

・栄養補助食品は補助的利用にとどめる。
・栄養補助食品は医師の指導にもとづいて摂取するのが望ましい。

 というような話を、6年くらい前に聞いたことがある。

 当時は大して気にとめなかったが、いま振り返ると、たしかにそ
の通りかもしれない。

 この楽天広場のある楽天市場でも、栄養補助食品の販売は非常に
さかんである。

 栄養補助食品への依存度が高いと、三度の食事をきちんと摂る習
慣がなくなるのではないか、いつも気にかかる。

 ぼくとしては、

 栄養補助食品の多用や、三度の食事をきちんととる習慣がないこ
とが、摂食障害に結びつかないように、

 祈るばかりだ。

 ♯  ♪  ♭

 以前に日記で触れたことがあるが、カーペンターズのカレンさん
が拒食症だった。

 それはそれとして、カーペンターズのさわやかな歌声は、いつま
でも心に響く。

関連リンク

日本精神衛生会 心の健康シリーズ No.10「摂食障害」
2005/01/30 日記
| 健康管理・体力維持 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | pookmark |









http://morningrun.jugem.cc/trackback/1283

+ 東日本大震災で被災された皆様に普通の生活が戻りますように、一日も早い復興・復旧を心からお祈りいたします
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ PROFILE
+ ホームページ
+ INTERNET Watch
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ RECOMMEND
建築を語る
建築を語る (JUGEMレビュー »)
安藤 忠雄
 建築家 安藤忠雄さんによる大学院での連続講義録。建築を通して、「真剣に生きること」を問いかける書物です。
・関連リンク 建築を生きる
+ RECOMMEND
さよならエルマおばあさん
さよならエルマおばあさん (JUGEMレビュー »)
大塚 敦子
 エルマおばあさんの最期の一年を愛猫を案内役に綴った、フォトジャーナリスト大塚敦子さんによる写真絵本です。
・関連リンク 「さよなら エルマおばあさん」
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 金子みすゞと同郷の著者による金子みすゞの伝記。あたかも金子みすゞ自身が語りかけるような描写にどきりとさせられます。
・関連リンク
 金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」
 金子みすゞの虚無は絶望ではない。金子みすゞを擁護する。
+ RECOMMEND
発光
発光 (JUGEMレビュー »)
吉原 幸子
 愛と生(いのち)を詩に表現しつづけた吉原幸子さんの最後の詩集です。
・関連リンク 吉原幸子詩集『発光』のこと
+ ARCHIVES
+ ご訪問ありがとう!

since 2007.1.17
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ OTHERS
このページの先頭へ